*

対価

公開日::学習アドバイザー

こんにちは。

北九州の大雨による甚大な犠牲、大切な人を亡くされた人々、

命は助かったが家を奪われた人々・・・。

凄惨すぎて言葉が見つからない。

これと一緒に述べるには申し訳なくて述べる価値のない、

余りにも幼稚すぎる代議士豊田の件。

録音した秘書の事を洞察力アピールするが如く、とやかく言う人もいるのだろうが、

あれは誰が聞いても弁解の余地のない、性格が腐っている意地悪でしかない。

忘れてはいけないのは、やった方とやられた方の感情の違いだ。

このように、何かを述べようと思えばいくらでも題材はあるのだろうけど、

とても書くことが出来ない、書くに値しない事が多かった、ここ最近だったと思います。

 

都政で自民党が歴史的大敗をし、今まで安穏としていた特に自民党(民進党は論外)

の代議士や議員達が、慌てて地元で選挙カーで行脚している。

ただただ、自分の就職先を確保するためだけに。本当に慌てて、自分のためだけに・・・。

でも、これは誰もが当たり前の事で、誰もがこうするだろう。大切なものを守るために。

ただ、この自分を守ることだけに一生懸命になっている、それなりの立場の人達が多い中で、

汗と泥にまみれながら被災地でボランティアをしている人達も大勢いる・・・。

 

先日読んだ新聞記事に、最低賃金を時給\1,500にするべきとの

デモを紹介した記事がありました。

貧困の格差を解消し、誰もが欲しいものをそれなりに手に入れられるための

社会作り実現のためだとか。

これを実現出来れば、大概が年収300万円を超え、色々と引かれても250万円は残る。

生活が豊かになり、経済が回るとの理屈なのだとか。

経済が回る、確かにそうだ。そのメカニズムは至って単純。

 

だが、このような事を主張し、デモに参加している人達全てが、

果たしてその対価を受ける価値のある人達なのであろうか?

「時給」、一生懸命心を込めて頑張っても、適当に不誠実に怠けていても、それは一緒。

現状を打破するには、新たなる世界を創り出すには

根本からの変革が必要であるのは確かだが

ほとんどが本末転倒な考え違いの人達が多いのも事実であろう。

何かがあれば、ああだこうだの色んな意見(考え)が出てきて

常に考えが一つではないことは、誰もが承知の上での言動であろうが

何かを主張し、それを求めるのであれば、常に自分の仕事ぶりが恥ずかしくないか

その対価に値するかを考えてからであろう。

多分、頑張ったこともなく、何かと主張したがる人は、一番の嘘つきであり、卑怯な人。

主張と理屈は理解できるが、給料は自分が決めるのではなく、その人の価値である。

不満ばかりで文句を言っている言動の暇があるのであれば、

稼げるようになるための自分磨きをするべきではないでしょうか。

 

家庭教師のコーソー   学習アドバイザー    落合 信行

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連記事

来春より入試制度、大幅変更

受験生諸君、 入試本番まで半年を切りましたがいかがお過ごしでしょうか。 本県の高校入試制度が来春から2日制となり大幅に変更となり

記事を読む

三月

三月はいよいよ、入試月になります。 受験生を持つ保護者の方はこれから入試日まで毎日が落ち着かない日々を過ごされると思います。 こ

記事を読む

お祝い事

先日、家内の実家から電話が入り、 身内が来年2月に結婚式を挙げるので夫婦で参加してほしいという連絡でした。 新郎と初めて会ったの

記事を読む

優勝の立役者

先日、大相撲夏場所で関脇の照ノ富士が初優勝を飾りました。 平成生まれの力士の優勝は初です。 当然、照ノ富士の実力が伴っての優勝で

記事を読む

前半戦、巨人4位

プロ野球の前半戦も終わり、セ・リーグは広島、パ・リーグは楽天が首位で折り返しました。 (とても残念です) セ・リーグで13連敗し

記事を読む

大リーグ時短ルールについて

最近のニュースでアメリカメジャーリーグの時短問題について報道されていましたが、 その中で敬遠時に自動進塁ルール(4球投げなくても1塁に

記事を読む

大仕事

そろそろタイヤ交換の時期がやってきました。 いつもはお店でやってもらうのですが 今回は初めて自分でやってみることにしました

記事を読む

  こんにちは。 今年の新潟の桜は、天候の悪戯ですぐに散ってしまったと思います。 殆どの人々が非常に残念な思いだ

記事を読む

夏の甲子園始まる

今年も甲子園に向けた熱い戦いが始まります。 すでに北海道や沖縄では予選が始まっており、7月からはかなりの県で戦いが始まります。

記事を読む

夏に向けて

いよいよ、来月は7月になります。大好きなシーズンになります。 昨年は色々と制限がありましたので、今年はマリンスポーツを満喫したいと考え

記事を読む

  • 平成10年10月1日に新潟市でうぶ声を上げ、以来、延べ10,000名以上の小中学生を指導し、成績向上のお手伝いをさせて頂いております。
    これからも地域に密着した指導を目指し、教育と言う新しい提言とサービスの向上を目指します。

    新潟本社 TEL : 025-240-8055
    秋田支店 TEL : 018-887-5439
    札幌支店 TEL : 011-751-5961

PAGE TOP ↑
ログイン