*

使命?

公開日::学習アドバイザー

こんにちは。

そろそろ入梅。

雨の日は仕事でもプライベートでも、大概の人達は晴れた日に比べれば

嫌なのだと思いますが、この梅雨時の雨、雪解けの水、台風がもたらす雨水が無ければ、

私達の飲水も農作物や植物の成長もなくなり、人間を含む生き物は命を繋いでいけません。

だから全てのものに意味があり、繋がり支え合っているのだと、

特に季節の変わり目ごとに強く感じます。

そんな毎日の営みのなかで、殺人等の嫌な事件が、否が応にも伝わってきます。

私が小さい時は、日本に殺人事件は滅多に無かった(殆ど無かった)と記憶しています。

それが今は毎日・・・。

現代は余りにも便利になり過ぎて、その便利さが私達から忍耐と思い遣りという

優しさを忘れさせてしまったのでしょう。

色んな事件を見聞きさせられる中で、いつも自問自答しながらそれなり答えを模索し、

自分に何かを言い聞かせているのですが、それでもどうしても答えが出ないものの中で、

とてもやりきれない事件を、わたしの思いとして文字にしてみます。

 

本人の意思で、名前も顔も公表されているのですが、ここでは使いません。

28歳の女性が元TBSのジャーナリストに酩酊状態でレイプされ、

警察からの指示で泣き寝入りさせられそう(一度はこの容疑者を空港に逮捕に向かった

刑事から「今、目の前を容疑者が通り過ぎる所ですが、たった今、

上から証拠不十分で逮捕中止の命令がきました。残念ですが、逮捕できません。

申し訳ありません。」)になった事件。

時代劇でも、戦争映画でも、何時も犠牲になるのは女性。

ジャーナリストとしての使命感が、この女性を今回の行動に出させたのかもしれない。

個人的な恨み、誰かの敵討ち、誰かからの依頼等々で、

この男を陥れる為の捏造かもしれない、

軽い合意の中で酔いが覚めて正気に戻り、勘違いの中での主張なのかもしれない。

本当にレイプされたのかどうかも、今となっては立証はかなり困難な事。

この女性からの一方的な言い分だけで、この男性を決めつけるのは、

確かに幼稚で頭が悪すぎる。

でも、映画やドラマじゃあるまいし、若い独身女性が、死ぬこと以上の

苦しい生き地獄が一生続く闘いを、顔と実名を晒しながら挑んでいる。

本当に犠牲になったんだと思う。

人生を捨てて(このような考えは、この女性や全ての女性達に失礼なのかもしれませんが、

この女性の今後の人生、特にこの女性の親御さんの心情を察すれば、

たまらなく切ないから)、気丈な言動で、正面から闘いを挑んでいる。

この勇気は本当に立派だ。

殆どの女性達は、本当に切ないが泣き寝入りをしてしまうだろう。純粋に賞賛に値する。

が、世の中色んな人々がいて、いちいち意地悪な見方をしてくる人が多いのも事実である。

この勇気に売名行為だのと、いちいちつまらない誹謗中傷を言ってくる人が

多いというのやっぱり残念だ。今回のこの闘いは、この女性一人だけの苦しみだけでなく、

親御さんの計り知れない苦しみをどうしても強く考えてしまう。

自分の娘が様々な考え方をする人達の前で、好奇の目で晒し者になっている。

こんな残酷があるだろうか。

考え得る全てを熟慮しての、覚悟の上での告発であっただろうに、

こうなってみて、想定外の思いもよらない事も多く発生しただろう。

多分、後悔をしているだろう。

彼女を含め、彼女を愛する人達には毎日が生き地獄になっていると思う。

それがこれからも延々と。

この件がどんな形で終焉を迎えても、彼女の払った代償はあまりにも大きい。

真実がどうなのか分からないが、この女性の主張が正しく、事実であったならば、

辛い記憶は決して無くならないが、少しでも幸せになって欲しい、

と心から願わずにはいられない。

もし、この事を全て受け入れて、この女性を生涯大切に守っていける男性がいたら

(きっと何処かにいる)、それは最高の男性だと思います。

法律の壁、つまらない考えの人達、想像を絶するストレス・・・。

このような女性が後々幸福になれなければ、世の中間違っている。神はいない。

 

家庭教師のコーソー   学習アドバイザー    落合 信行

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連記事

豪栄道優勝

先日、大相撲にて、大関の豪栄道が優勝しました。 かど番の大関の全勝優勝ということで、久々に明るい話題となりました。 次の場所では

記事を読む

伝わる

こんにちは。 気が付くと、あっという間に緑色が黄色や赤色に衣装替えし、 それまでとは違う感動を与えてくれると共に、 来る冬

記事を読む

すっかりと暑くなりました

こんにちは! すっかりと暑くなりましたね。 この時期は体育祭や部活動の大会などで外に出る機会も多いかと思いますが、 熱中症

記事を読む

こんにちは。 普段、映画等を観ていると、ある何気ない言動に鳥肌が立つ程の感動を 与えて貰えるものですが、18日の夜に観たイチロー

記事を読む

この時期に考えること

いよいよ、来月は公立高校の試験と発表があります。 毎年、この時期はドキドキします。 受験生の会員様は全ての方が笑顔になれるように

記事を読む

プロ野球ドラフト候補生

先日、野球U-18の世界大会が開かれ、日本代表が残念ながら準優勝で終わりました。 国際ルールなので、投手のボークの考え方やストライクゾ

記事を読む

入学式

4月7日、PM14:00~ 長男の中学入学式でした。息子の学生服姿を見て少し大人になったな~ と感じる半面、教室での担任の先生の

記事を読む

風邪には注意を!

こんにちは! 新潟市内は一昨日からの雪ですっかりと冷え込みましたが、皆さん風邪など引いてないでしょうか? この時期はうがい手洗い

記事を読む

決意

こんにちは。初ブログになります、宜しくお願い致します。 タイトルの通り今回、色々な決意をして入社させて頂きました。 現場に出るの

記事を読む

8月

日本国の8月は毎年辛い日々が多いと思うこの頃です。 8月6と9日は原爆が落とされた日で、8月15日は終戦記念日。 そして、8月1

記事を読む

  • 平成10年10月1日に新潟市でうぶ声を上げ、以来、延べ10,000名以上の小中学生を指導し、成績向上のお手伝いをさせて頂いております。
    これからも地域に密着した指導を目指し、教育と言う新しい提言とサービスの向上を目指します。

    新潟本社 TEL : 025-240-8055
    秋田支店 TEL : 018-887-5439
    札幌支店 TEL : 011-751-5961

  • 2017年12月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑
ログイン