*

どう見るか?

公開日::学習アドバイザー

こんにちは。

先般、トランプ政権発足後、いち早く安部首相が訪米しましたが、国内であれば野党、

海外であればそれぞれ各国の主要ポストに就いている要人達やあらゆるマスメディアが、

「こんなに権力に媚びる首相は見たことがない」etc・・・。

の好き勝手な言葉が聞こえてきますが、私には専門的なことは分かりませんし、

色んな考え方があって然るべきと理解していますが、

「なんでいちいち文句や否定的な考えから入るのだろう?」

どうして意地悪な考え方しか持てないのだろうか。

今回の訪米正しいとか間違っているとかなんて、門外漢の者には判らない筈であるのだが、

私がニュースや新聞(専門家たちのコメントを無視して)を観ていて率直に思ったのは、

「安部さんは日本(私達国民)の為にいち早く行動に出てくれた」でした。

勿論、本当のところは分からない

(当然、色んな計算、打算の上に立っていることであるだろうが)。

何かが変わったときに柔軟性を持てず、狭い心のまま我を通し続けるような

旧態依然とした人では、守るべきものを守れず、そこは滅んでしまうだろう

(特に戦国時代のものを観たり読んだりしていると一目瞭然である)。

安部さんや側近達(ブレイン達)は今回沸いてきた誹謗中傷を読み取った上で、

敢えていち早くトランプ大統領に会いに行ったのだと私は考えます。

日本を守るために。

人のやることにいちいち否定から入る人は、決して自分では何もできない人。

何もやろうと思わない人。

もし、そのことが恥と思われそうなことだと思ったとしても、

守るべきものがあるのであれば、それをやることが「本物の証」ではないでしょうか。

安部さんは日本の長として私達の為に敢えて渡米した。

その結果が今後どのようになっていくか分からないが、

安部首相は傍観者でなく、行動者だった。

 

家庭教師のコーソー   学習アドバイザー    落合 信行

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連記事

納骨

先日、父の四十九日法要で納骨を済ませました。 骨をお墓に入れている時、「こんなやり方しかないんだろうな」と思いながら、箸で摘まれる骨を

記事を読む

メジャーから復帰の選手たち

いよいよプロ野球が開幕します。毎年この時期が一番楽しみです。 今年の話題としては、広島東洋カープにメジャーから黒田投手が復帰することで

記事を読む

ベビーカー!

先日、ベビーカーが欲しいと家内が言い、自宅から近くにある某ベビー用品店へ行ってきました。 その前の日に家内が下見に行っていたらしく、す

記事を読む

とうとう・・・

こんにちは。 12月2、3日の両日に28年間に渡った鬼平犯科帳が幕を閉じました。 民放テレビ時代劇は誰にでも判るように作っている

記事を読む

大切な人

こんにちは。 冬が終わり、重いコートを脱いで、身も心も軽やかになれる春が始まろうとしています。 誰もがこんな時期には、ファッショ

記事を読む

好きな言葉

私の尊敬する先人に、山本五十六連合艦隊司令長官がいます。 五十六長官の人を動かす名言に、「やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめ

記事を読む

シーズンの行事

春夏秋冬、季節ごとの行事がありますが、3月は卒業式が行われる月です。 高校生も、中学生も、小学生も、、、 一番早いのが高校生、次

記事を読む

今年は無理そうですね。

今年のプロ野球のセ・リーグは広島が強すぎますね。 巨人のファンの私としては、今年の優勝は諦めています。 今年の広島は何が強いのか

記事を読む

大学野球

先日、全日本大学野球選手権において、東海地区代表の中京学院大学が、 初出場で初優勝を飾りました。 中京学院大学というと、広島東洋

記事を読む

夏に向けて

いよいよ、来月は7月になります。大好きなシーズンになります。 昨年は色々と制限がありましたので、今年はマリンスポーツを満喫したいと考え

記事を読む

  • 平成10年10月1日に新潟市でうぶ声を上げ、以来、延べ10,000名以上の小中学生を指導し、成績向上のお手伝いをさせて頂いております。
    これからも地域に密着した指導を目指し、教育と言う新しい提言とサービスの向上を目指します。

    新潟本社 TEL : 025-240-8055
    秋田支店 TEL : 018-887-5439
    札幌支店 TEL : 011-751-5961

PAGE TOP ↑
ログイン