*

沈黙(サイレンス)

公開日::学習アドバイザー

明けましておめでとうございます。

人間、少しでも永く生きてくると、色んな経験をし、考え、良くも悪くも考え方が

出来上がってくるのでしょうが、私にはそんな中でいつまでも答えが出ず、

考え続けているモノの一つに「神の存在」があります。

大袈裟に聞こえて申し訳ありませんが、これを改めて思う機会があったので今回言います。

 

漠然と神を理解し、考え、自分なりに「神様って?」との自問自答を繰り返してきました。

何故か?色んな障害を持って生まれてきた人達、その家族達の思い(勿論、そんな考え方が

一番失礼であり、ただの安っぽい間違った憐憫の情でしかないことは十分理解している)を

考えてしまうから。      もし神様がいるとしたら、「なんで・・・?」

それを納得したくて聖書を始め、そのヒントをくれそうなモノを

読んだり観たりしていました。

 

理解までには及びませんでしたが、一番受け入れられたモノが35年程前に読んだ遠藤周作

(敬虔なクリスチャン)の異教に対して最も残酷だった時代の隠れキリシタンを描いた

「沈黙」でした。

それをハリウッドがマーチン・スコセッシ(敬虔なクリスチャン)監督で

リーアム・ニーソン等の一流俳優達で映画化になると去年知りました

(2017・1・21~上映)。

「あのシーンをどのように表現するのだろう」

「あそこのシーンは省いてしまっているかも」

「新たに考えさせられるものが付け加えられているのかな」・・・。

 

予告編だけを観たり読んだりして「観たい!」と思う作品は時々ありますが、

ここまで「観たい!」の思いの強い作品は滅多にない。

神様がいるのであればそうならない、神様がいるからこそこうなってしまったことを

乗り越えられる・・・。

もしかしたらこの映画が何かを教えてくれるかもしれない。

 

家庭教師のコーソー   学習アドバイザー    落合 信行

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連記事

カフェインレス!!

最近、体調管理に気をつけています。 自分はコーヒーが大好きなのですが、カフェインの取り過ぎはどうやらあまり良くないようなのでカフェイン

記事を読む

最近嬉しかった話

最近体重が増えてきた。これは私にとって嬉しいことである。 元々食が細いので、なかなか体重が増えなかった。 だが夏ごろには54キロ

記事を読む

にいがた総おどり

先日の連休は、にいがた総おどりが開催されました。 「『新潟』おどりでつながる~踊りの街新潟~」をテーマに、新潟県全市町村はもとより、北

記事を読む

大切な人

こんにちは。 冬が終わり、重いコートを脱いで、身も心も軽やかになれる春が始まろうとしています。 誰もがこんな時期には、ファッショ

記事を読む

来春より入試制度、大幅変更

受験生諸君、 入試本番まで半年を切りましたがいかがお過ごしでしょうか。 本県の高校入試制度が来春から2日制となり大幅に変更となり

記事を読む

こんな風に・・・

こんにちは。 秋になったら、出来るだけ一杯の紅葉を観ようと思い、常に視界に入ってくる茶系色に感動しながら、 日に日に木々が裸にな

記事を読む

夏の甲子園予選始まる

7月に入ると夏の甲子園出場に向けて、全国各地で地区予選が始まります。 昨年は初出場で前橋育英高校が優勝を成し遂げました。しかしながら、

記事を読む

頑張れ!日本人力士

先日、両国国技館での夏場所が終わり、横綱白鵬が通算29回目の優勝を飾りました。私としては、またや外国人力士に優勝をもっていかれたかという感じ

記事を読む

南雲忠一中将

太平洋戦争での南雲中将は空母赤城艦長で、世界一の機動空母艦長を任され太平洋の海で連戦連勝でした。 しかし、ミッドウェー海戦でのたった一

記事を読む

甲子園への道

今月の10日から各県にて、夏の高校野球地区予選が始まりました。 各地の強豪校が予選で敗退するなど、今年は各地の地区予選で波乱続きの毎日

記事を読む

  • 平成10年10月1日に新潟市でうぶ声を上げ、以来、延べ10,000名以上の小中学生を指導し、成績向上のお手伝いをさせて頂いております。
    これからも地域に密着した指導を目指し、教育と言う新しい提言とサービスの向上を目指します。

    新潟本社 TEL : 025-240-8055
    秋田支店 TEL : 018-887-5439
    札幌支店 TEL : 011-751-5961

PAGE TOP ↑
ログイン