*

同世代

公開日::教務課

 

金曜日からサッカーワールドカップが開幕しますね。

時差12時間ということで、なかなか生中継を見るのは難しそうですが、一サッカーファンとしてがんばって観たいと思います。

 

 

 

私がサッカーに興味を持ち始めたのは94年アメリカW杯の頃でした。

 

プロリーグが創設されたとは言え、イタリアの名門インテルの中心選手となった長友選手を始め、ACミランやマンUといった世界のビッグクラブの選手が日本代表にいるなんて想像もできない時代です。

なんせ94年のW杯は出場すらできなかったんですから。(ドーハの悲劇として有名な試合がこの大会の最終予選です。)

 

 

今や日本のサッカー選手は、海外でチャレンジすることが当たり前になりました。

 

もちろん成功も失敗もありますが、その経験の蓄積が日本サッカー界全体をより良いものにしていることは間違いありません。

大久保選手の今の活躍もスペインでの苦い経験という下地があるからでしょうし、

やはり代表での柿谷選手を見ているとそういった部分がまだ足りないのではないかと感じてしまいます。

 

 

しかし、私が今回の日本代表選手の中で注目しているのは海外移籍とは無縁のとある選手です。

 

ドーハの悲劇を乗り越え、98年のフランスW杯に初出場を果たしたばかりの日本サッカー界ですが、翌99年に大事件が起きます。

20歳以下の世界大会であるワールドユースで日本代表は決勝まで進んだのです!

 

中心選手は、小野伸二選手・稲本潤一選手・高原直泰選手・小笠原満男選手などで

他にも有力な選手が多かったことから「黄金世代」と呼ばれました。

ワールドユースということであまり取り沙汰はされませんでしたが、当時私は熱心にテレビで応援していました。

なぜなら、選手のほとんどが私と同学年か1学年上という同年代だったからです。

 

黄金世代の選手たちが、その後フル代表でも海外でも活躍するようになるのはご存知の通りです。

 

 

ワールドユース準優勝という快挙から15年が経ち、黄金世代もサッカー選手として陰りが見えるようになりました。

引退やレギュラー落ち、下部リーグでプレーする選手も多いです。

おこがましいことですが、どうしても同年代の自分の体力の衰えと重なって、少し悲しい気持ちになってしまいます。

 

 

そんな中、日本代表の中で、ガンバ大阪の中で、未だに代えのきかない中心選手として活躍するワールドユース準優勝の黄金世代がいます。

遠藤保仁選手です。

 

 

フル代表のキャップ数は前人未踏の140以上。

また、飄々としたプレーを見ていると勘違いしがちですが、代表の中で最も運動量が多く、また公言している通り、常に頭を使って判断・行動できる素晴らしい選手です。

 

 

黄金世代を応援してきた一サッカーファンとして、また同世代の一人の男として、地球の裏から遠藤選手の晴れ舞台を見届けたいと思います。

 

家庭教師のコーソー    教務課  石井

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連記事

ゾウガメ脱走。

先日、岡山県の動物園から大きなゾウガメが脱走したらしい。   脱走した直後は、のろまな亀だけにすぐ見つかると思われてい

記事を読む

そうめんのはなし

夜は炭水化物をほとんど取らないので、朝しっかりと食べるようにしています。   夏場はそうめんをよく食べます。 う

記事を読む

フェルナンド・セギノール

先日、社長のブログで日ハムの事についての記事があり、日ハムが北海道に移転した初年度に当時4番を打っていた 痔の薬みたいな名前の外人が居

記事を読む

サクラサケ!

新潟県の公立高校入試まで一ヶ月を切りました。 受験生の方は一問でも多く解けるように頑張っていることと思います。 受験生にとって辛

記事を読む

10月23日

本日、10月23日は 電気通信省(後の電電公社、現在のNTT)が1950年に制定された、 電信電話記念日です。  

記事を読む

体調管理

一気に寒くなりましたね。 特に朝晩は冷えるので、 体調管理に十分気をつけてお過ごしください!   家庭教師

記事を読む

今年はいつもと違う出来事が起きている。

タイトルにも書きましたが今年は、いつもの年に比べ変わった出来事が起きています。   プロ野球の話になりますが、先日、フ

記事を読む

来年も

年内中は皆様大変お世話になりました。 来年もよろしくお願い致します。 皆様に幸せで健康な1年が訪れますよう、お祈り申し上げます。

記事を読む

にぼし食べたら・・・

一週間前、カルシウム不足だと思い、にぼしをムシャムシャ食べました。長崎産のにぼしです!(笑) とにかく食べてたら、にぼしの最後の抵抗だ

記事を読む

11月27日

今日は1895年にスウェーデンの化学者ノーベルが、 自らの発明したダイナマイトで得た富を、人類に貢献した人に 与えたいと遺言を書

記事を読む

  • 平成10年10月1日に新潟市でうぶ声を上げ、以来、延べ10,000名以上の小中学生を指導し、成績向上のお手伝いをさせて頂いております。
    これからも地域に密着した指導を目指し、教育と言う新しい提言とサービスの向上を目指します。

    新潟本社 TEL : 025-240-8055
    秋田支店 TEL : 018-887-5439
    札幌支店 TEL : 011-751-5961

PAGE TOP ↑
ログイン