*

TO THE CORE

公開日::教務課

 

食べるものにしても、着るものにしても普通なものを好むようになった。

 

特に驚きのない普通の家庭料理だったり、まったく主張のない洋服だったり。

個性はないが、なんとなく心地よい。

しかし、歳を重ねて「丸くなったのかも…。」と悲しく感じていた。

 

 

わたしは元々性格が極端で、好きなものはとことん、嫌いなものは受け付けないという頭の固い人間だ。

白か黒かはっきりさせたがり、グレーを許さないハードコアな性格だと思っていた。

だから、中途半端が好きではない。

 

そんなわたしが、少し歳をとったくらいで普通なものを好むのは変だと思い、友人に相談したりもしていた。

 

 

ところが最近になって普通と無難の違いに気づいた。

 

ファッション用語というか概念で、ノームコアという言葉があり流行しているらしい。

英語で書くと Normcore

norm はノーマル普通、core はハードコアのコア、つまり「究極の普通」ということ。

 

あまりファッションに気を使っていない人が着るような無難なものをあえて着ることを指すらしい。

(故スティーブ・ジョブス氏なんかのイメージ)

 

これはファッションの衰退ではなく、「人と違う個性を見せることが、すでに個性的ではない。」というアンチテーゼの概念のようだ。

これを知ってようやくわたしの「普通好み」に納得がいった。

これからも究極を目指す。究極の普通を。

 

家庭教師のコーソー  教務課  石井

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連記事

今日は何の日?

本日、3月14日は何の日か? 一番ポピュラーなのはホワイトデーですが、3.14に因んで「円周率の日」、「国際結婚の日」。 また今

記事を読む

バス時刻表

私は現在、新潟市の○区に住んでいます。 のどかな所です。   見たことのない大きさの「蛾」が飛んでいたり

記事を読む

The answer is blowin’ in the wind

  「普通」という言葉についてよく考える。 自分の価値観や常識を基準として「普通」と言うこともあるし、自分が特異だと思

記事を読む

理科の学習

雪国に住む私たちにとって、雪との戦いは生活の一部になっています。 新潟の冬の道路を雪から助けてくれるのは、「消雪パイプ」です。

記事を読む

絶望するな。僕達には西加奈子がいる。

  夏場はシャワーで済ませることが多いですが、寒くなってきたので、風呂に浸かり体を温めてから寝るようにしています。 風

記事を読む

リズム

  テレビやラジオの改編時期が来た。   深夜ラジオの録音を聴くことで生活のリズムが成り立っている私に

記事を読む

お魚の力

私たちは食べ物から栄養をいただいています。 以前、NHKの番組で、お魚をある程度食べてからご飯を食べるだけで、 血糖値を抑えるイ

記事を読む

続 絶望するな。僕達には西加奈子がいる。

  仕事が終わって帰宅した後、22~23時台はテレビを見ていることが多いです。   旅・紀行系の番組を

記事を読む

島のはなし

  新潟県の島と言えば、佐渡島(さどしま,さどがしま)がすぐに思い浮かぶと思います。 その佐渡島の北東にある、粟島(あ

記事を読む

3秒ルール

落としても食べられる時間の話ではありません。 「うちの子はわからなくても、家庭教師の先生に質問できないと思うんです。大丈夫でしょうか?

記事を読む

  • 平成10年10月1日に新潟市でうぶ声を上げ、以来、延べ10,000名以上の小中学生を指導し、成績向上のお手伝いをさせて頂いております。
    これからも地域に密着した指導を目指し、教育と言う新しい提言とサービスの向上を目指します。

    新潟本社 TEL : 025-240-8055
    秋田支店 TEL : 018-887-5439
    札幌支店 TEL : 011-751-5961

PAGE TOP ↑
ログイン