*

痛恨のミスジャッジ

公開日::社長

昨日の日本シリーズ 東北楽天イーグルス対東京読売巨人軍の第2戦、痛恨のミスジャッジがあった。

7回裏、楽天の攻撃。0-1カウント2死1,3塁の場面

バッタボックスの藤田が放った打球はセカンドゴロ。

ヘッドスライディングを試みた藤田の手より先にファーストロペスのグラブに玉が収まったようにみえた。

しかし一塁々審の森健次郎の判定はセーフ。

3塁ランナーは難なく生還して2-0とリードを広めた。

誰が見てもアウトのプレーにファーストロペスが森塁審に激しく抗議、原監督も勢いよくベンチを飛び出した。

原監督の抗議が続く中、テレビ中継では疑惑のシーンのスローが再三流されたが誰がどう見てもアウト。

原監督の抗議も森塁審に退けられた。

次の8回表、巨人の攻撃でセカンドの寺内が田中からソロホームランを放つ。これで2-1で楽天の1点リードになるわけだが

もしあのミスジャッジが無ければ1-1のタイになっており、9回を終えた時点で120球を超えていた楽天田中は

果たして延長にもつれ込んだ場合、勢いのあるピッチングが出来ただろうか。

おそらく控え投手は楽天と巨人では明らかに巨人が有利であり、巨人の2連勝もありえたわけである。

このミスターミスジャッジ森健次郎は真摯に自分のミスを認め、謝罪すべきではないだろうか。

人間だから間違いはある、しかし理不尽にもミスジャッジを通し、折角の好試合を台無しにしていいのだろうか。

ホームランのビデオ判定のみを認めている今のプロ野球の盲点とも言うべき今回の事件。

敢えて、問題提起をしてみた。

 

 

 

家庭教師のコーソー  社長  榊  茂喜

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連記事

当社の歴史

早いもので明日で当社も満18歳になります。 40歳の時に起業したので私も58歳になりました。 18年とは長いようで短い、短いよう

記事を読む

スティーブ・ジョブズと私たちの仕事

携帯は2年前からi phoneにした。今までの携帯より使い勝手が良い。 初めてアップル社の製品を手に取った瞬間であった。 それま

記事を読む

運動会

この時期、小学校では運動会を開催している学校が多いのではないでしょうか。 先日、当社のある支店のスタッフに話を聞いてびっくり。

記事を読む

夏を制す者は受験も制す

受験生にとっては、勝負の夏が来ました。 夏休みだからと言って浮かれていたのも去年まで。 今年の夏は勝負の夏になります。 受

記事を読む

コンピューターと人間。

最近、人口知能なるものの進化が目覚ましいとか。 (じんこうちのう、英: artificial intelligence、AI)

記事を読む

イスラム国と私

日本人が二人、捕えられ身代金を日本国に要求してるニュースを見た。 イスラム国と言っても彼らがそう言ってるだけで国としては認められてませ

記事を読む

組織力

常日頃から「一人の力には限りがある、組織の力は無限である」と口癖のように言ってる。 私は人生が1000年あるならばもっと賢い人間になれ

記事を読む

節分と清原と覚せい剤

今日は節分。文字通り、季節を分ける、春に向かっている。 気が付けば、陽も長くなり、真冬とはいえ、春に向かっているという実感がある。

記事を読む

夏休み

近所の小学生が朝6時半から数人集まってラジオ体操をしてる光景を見て あ~夏休みなのに朝早くから頑張ってるなぁと感心してしまいます。

記事を読む

人生を勝ち抜くために

人は何故、産れ何故、死んでいくのか。 誰もが、一度は真剣に考えた問題ではないでしょうか。 「考え方」これは人間にとって最も大事な

記事を読む

  • 平成10年10月1日に新潟市でうぶ声を上げ、以来、延べ10,000名以上の小中学生を指導し、成績向上のお手伝いをさせて頂いております。
    これからも地域に密着した指導を目指し、教育と言う新しい提言とサービスの向上を目指します。

    新潟本社 TEL : 025-240-8055
    秋田支店 TEL : 018-887-5439
    札幌支店 TEL : 011-751-5961

PAGE TOP ↑
ログイン